離婚弁護士のコラム
Lawyer’s column

離婚コラム

卒婚に対する当事務所の取組み

当事務所は、法律事務所として、これまで数多くの離婚案件に携わってきました。 弁護士に相談、依頼される方は、夫婦関係が修復不能なほど険悪になり、離婚しか選択肢がない状態になってからのことが多く、相談者や

アイコン 続きを読む

離婚コラム

卒婚のデメリット

卒婚のメリットをたくさん見ますと、卒婚はいいことだらけのような気もしてきますが、以下に述べるようにいくつかのデメリットもあります。特に離婚をすることにより得られるメリットが享受できなくなるという視点は

アイコン 続きを読む

離婚コラム

卒婚のメリット

ここで、卒婚のメリットを整理しておきましょう。大きく言えば、離婚しないことによる様々なメリットを享受できますし、家庭内別居や別居とは異なる様々なメリットを享受することができます。 1 身分関係、居住関

アイコン 続きを読む

離婚コラム

卒婚と契約 -契約書を取り交わした方がいいのか-

「卒婚とは、契約なのでしょうか?」で解説しましたとおり,事実上の「卒婚」状態の場合、同居卒婚と家庭内別居との区別、あるいは別居卒婚と別居との区別もあいまいとなりがちです。事実上の状態に対する双方の認識

アイコン 続きを読む

離婚コラム

卒婚と契約 -卒婚とは契約なのか-

卒婚とは、契約なのでしょうか? この点、契約と評価できる卒婚もあれば、契約とは評価できない卒婚もある、というのが答えであり、ご夫婦の実情に応じて判断が分かれます 契約とは、一定の法的効果を発生させる目

アイコン 続きを読む

離婚コラム

卒婚の種類 -同居卒婚・別居卒婚-

卒婚には大きく、2つの種類があります。「同居卒婚」と「別居卒婚」です。 「同居卒婚」とは、卒婚後に同居生活をする場合であり、多くは同居生活中に話し合って卒婚に関する何らかの取り決めをするパターンが多い

アイコン 続きを読む

離婚コラム

夫婦の状態からみる卒婚の位置付け

夫婦の状態を、ステージごとに時系列で並べた上で、卒婚はどの段階に位置付けられるものなのか、見ていきましょう。 まず、最後まで円満な夫婦の場合です。 ※クリックで拡大します 喧嘩をすることがあっても、そ

アイコン 続きを読む

離婚コラム

「卒婚」とは

皆さん。「卒婚」という言葉を聞かれたことはありますか? 卒婚(そつこん)とは、2004年に発売された杉山由美子さんの著書である「卒婚のススメ」でも紹介された言葉で、婚姻状態にある夫婦が互いに干渉するこ

アイコン 続きを読む

離婚コラム

夫(妻)の借金、ギャンブルや浪費を理由に離婚できますか?

[ Q ] 夫(妻)の借金、ギャンブルや浪費を理由に離婚できますか?  [ A ] 借金や・ギャンブルといった行為があること自体が離婚原因となるものではありません。 もっとも、借金やギャンブルが原因で

アイコン 続きを読む

離婚コラム

夫(妻)が育児や家事に協力してくれません。協力を求めることはできますか?

[ Q ] 夫(妻)が育児や家事に協力してくれません。協力を求めることはできますか?  [ A ] 夫婦には協力・扶助義務があります(民法752条)。 育児や家事に関して具体的な協力義務が明示されてい

アイコン 続きを読む

離婚弁護のご相談

  • 092-409-0775
  • 0952-41-9210
  • 0954-20-1455

離婚弁護のご相談