離婚弁護士のコラム
Lawyer’s column

離婚コラム

離婚を考えています。何から始めればいいですか?

[ Q ]

離婚を考えていますが、何から始めればよいでしょうか。

 [ A ]

それぞれの夫婦の置かれている状況や、離婚により何を実現したいかなどにより、方針は大きく変わります。

例えば、相手方の不倫を許せない、というのであれば、不倫の証拠となるものを集めることが重要です。不倫相手も許せないというのであれば、不倫相手の名前や連絡先を把握する必要があります。

財産分与を強く求める場合には、相手方名義の財産としてどのようなものがあるのか、どこの金融機関に口座があるのか等を調べるところから始まります。

明確な離婚原因がなく、相手方が離婚に反対しているような場合、またはDVやモラハラで同居が耐えられない場合などには、まずは別居することを優先し、別居先の確保、引っ越しの準備等から始めます。

離婚の初動は、その後の協議の進め方や調停・裁判になったときの有利不利に、大きく影響しますので、あなたにとって何から始めるのが最善か、弁護士と相談して決めていくことを強くお勧めいたします。

関連記事

離婚弁護のご相談

  • 092-409-0775
  • 0952-41-9210
  • 0954-20-1455

離婚弁護のご相談