優しさ×強さの離婚弁護
Logical and heartful support

心に寄り添う「優しさ」と、
有利な結果を引き出す「強さ」。
それが、私たちが提供する価値です。

離婚を検討されている方やお悩みを持たれている方の多くは、
「何から始めればよいのかわからない」「大変な状況、つらい状況を支えてもらい、一緒に戦ってもらいたい」という気持ちと、
「交渉や調停などを通じて、できるだけ有利な形で決着したい」という考えをお持ちです。

これは、私たち法律事務所が、単に依頼者様の離婚調停を進める代理人のような存在では
不十分であるということを意味しています。
私たち、桑原法律事務所では、その先にある、依頼者様にとって最善の条件を引き出す「結果」と、
ご相談から案件の完了まで依頼者様の心に寄り添いながら進めていく「プロセス」の両面を大事にしています。

強さ強さ

依頼者様にとって最善の結果に
導く「強さ」の理由

離婚を最善な結果に導くために、必要なことは何でしょうか。
私たちが大事にしているポイントが3つあります。

  1. 01早期解決に導く提案をします

  2. 02最善の結果に導くための経験と実績があります

  3. 03冷静な対応力と、論理的な交渉力があります

早期解決に導く提案をします

早期解決に導く提案をします
早期解決のメリットとは

法律家として、依頼人の意向に最大限寄り添いつつ、客観的な提案をします。
離婚の話し合いが長引くことで、お互いが感情的になり、結果的に、有利な条件での離婚成立が困難となることがあります。
依頼者の意向に最大限に寄り添いつつ、できるだけ早く新しい人生に踏み出していただけるような道筋を探して、提案します。
早期解決は、依頼者の精神的・経済的な負担の軽減にもなると考えています。

最善の結果に導くための経験と実績があります

離婚問題は、ただ離婚成立を目指すだけではありません。

最善の結果に導くためには、豊富な経験と実績が重要となります。最善の結果に導くためには、豊富な経験と実績が重要となります。
高額所得者の場合
養育費・財産分与にも特別な配慮が必要となり、弁護士の資質により交渉結果が大きく変わることも少なくありません。
お子さんがいる場合
お子さんの事も考えますと、親権・養育費・面会方法などもあわせて決めておく必要があります。
その他
財産分与・慰謝料請求・年金分割など、依頼者様が抱える問題により対応も多岐にわたります。

以上のように、離婚対応には、全体像を把握できる経験と実績が非常に大切です。

桑原法律事務所では、依頼者様の立場に寄り添い、少しでも有利な条件で解決できる経験を培ってきました。
その中でも「最善の結果とは?」を常に考えながら、妥協なき交渉を続けていきます。
そんな姿勢を続けてきた結果、様々なご相談に対応できるノウハウや体制が整い、多くの依頼者様へご満足いただける実績につながっています。

また、多数の相談対応件数を誇り、質・量ともに優れた経験と知見を積み上げています。

冷静な対応力と、論理的な交渉力があります

冷静な対応力と、論理的な交渉力があります
他の事務所ではこんな悩みをお客様はお持ちでした

当事務所には、他の事務所に相談されていた依頼者様が、途中で弁護士を変えたいという希望で相談に来られる方も多くいらっしゃいます。
その中には、

「弁護士に感情的なことを言われて、納得できなかった」

「話を聞いてもらえず、一方的に意見を押し付けられた」

と不安をもらす方もいらっしゃいます。

桑原法律事務所では依頼者様の納得のできるご提案をいたします

当事務所の弁護士は質・量ともに優れた実績から依頼者様を不安にさせることなく依頼者様にとって最善の条件を引き出します。

「論理的な提案を受けてとても納得ができた」

「女性スタッフに親切に話を聞いてもらえて安心した」

また、桑原法律事務所では、女性スタッフによるヒアリングと男性弁護士による冷静で論理的な交渉のバランスを大切にしています。

冷静で論理的な「強さ」は依頼者様に
有利な結果を引き出します
調停の最大の武器は「情報」です

調停の最大の武器は「情報」です。

離婚の交渉や調停を有利にすすめるにあたって、欠かせないものが情報です。
双方が持っている情報の量が、結果を左右する大きな要因になります。

例えば、財産分与。
依頼者様が把握されていない、配偶者の意外な財産や資産が、調査において判明することがあります。

例えば、離婚原因の調査。
携帯の通話履歴から通話相手を特定する、車のナンバーから所有者を特定する、など、弁護士だからこそ得られる情報があります。

これらの情報は、依頼者様へのヒアリングを重ねる中で得られる貴重な情報であり、調停を進める上での大きな武器になります。

有利な結果を引き出すには決して感情的にならず、常に冷静に的確な判断ができてこそ

依頼者様に少しでも有利な結果を引き出すためには、感情面をフォローする優しさだけでは不十分であり、交渉のプロである弁護士としての冷静で論理的な「強さ」が必要です。
そして、その強さは、相手との交渉で決して感情的にならず、常に冷静に的確な判断ができるからこそ、実現すると考えています。

優しさ優しさ

心に寄り添い、満足して終われる
「優しさ」の理由

依頼者様が心から満足できるためには、結果だけでなくプロセスも重要であると考えています。
離婚問題を解決に導いていく中で、私たち桑原法律事務所が提供できるもう一つの価値である「優しさ」について、大事にしている3つのポイントをご紹介します。

  1. 01女性スタッフ(専属スタッフ)が、
    依頼者様に寄り添ったご対応をいたします

  2. 02案件をチームで行い、依頼者様の
    ご負担を限りなくゼロにいたします

  3. 03離婚成立後も最後まで丁寧なサポートを
    ご提供いたします

女性スタッフ(専属スタッフ)が、依頼者様に寄り添ったご対応をいたします

当事務所では、専属スタッフによるヒアリングを大切にしています。

それは、もちろん、より多くの情報を収集して交渉を有利に進めたいという目的もありますが、それと同時に、依頼者様に寄り添ったご対応を心がけております。

専用スタッフ

依頼者様の本当の理解者になる、
精神的な支えになる

依頼者様に寄り添ったご対応をさせていただいております

この姿勢こそが、私たちが依頼者様に提供できる「優しさ」であると考えています。

女性スタッフ(専属スタッフ)が、依頼者様に寄り添ったご対応をいたします
もちろん、女性スタッフか男性スタッフか、お選びいただけます
女性スタッフか男性スタッフか、お選びいただけます

当事務所の離婚問題に関わるスタッフは主に女性ですが、ご希望に応じて男性スタッフもご選択いただけます。ご希望がある方は初回のご相談時にお伝えください。

案件をチームで行い、依頼者様のご負担を限りなくゼロにいたします

相手との交渉はすべて弁護士が窓口となって行います。
また、当事務所では、弁護士だけでなく事務スタッフを含めた数人のチームでご依頼案件の解決を進める「チーム制」で全案件対応しています。

案件をチームで行い、依頼者様のご負担を限りなくゼロにいたします
チーム制を進めることで、さまざまなメリットがあると考えています。
チーム制=最善のご対応
早期解決、さらに依頼者様にとって最善の結果に導きます
  • 解決に向かうための様々な意見を取り入れることができます。
  • ディスカッションをすることで、一人で考えていると出てこないアイデアや戦略が出てきます。
  • 広い視野で解決策を練るため反証を重ねることができ、結果的に勝率が上がっていきます。
  • 複数名で進めていくため、各案件の解決スピードが飛躍的に早くなります。

必要な時に、できるだけ最善のご対応をして、少しでも依頼者様のご負担を減らしたい。
そんな想いから生まれた「チーム制」も、依頼者様の満足度を高める大切なポイントです。

離婚成立後も最後まで丁寧なサポートをご提供いたします

離婚成立ですべてが終了するわけではありません。
離婚が成立したあとも、諸手続きのアドバイスや代行業務(有料)にも対応しています。

  • 離婚届の提出方法のアドバイス
  • 子供の氏の変更
  • その他代行業務列記...

最後までサポートさせていただきますのでお気軽にお申し付けください。

優しさ×強さ

「優しさ」と「強さ」どちらも
ご提供できること
それが私たちの強みです

私たち桑原法律事務所では、プロセスと結果の両面で依頼者様にご満足いただけるよう、「優しさ」と「強さ」のどちらもご提供できる仕組みや体制を整えています。

「依頼者様に心から満足して、できるだけ早く新しい明日への一歩を踏み出していただくこと。」
そして「相談して良かった。と心から思っていただけること。」
を実現するために、日々努力を重ねています。

心に寄り添う「優しさ」と、有利な結果を引き出す「強さ」。
そんな弁護士をお探しの方は、ぜひ一度、桑原法律事務所へ離婚問題をご相談ください。

離婚弁護のご相談予約|まずはお気軽にお悩みをお聞かせください

  • 092-409-0775
  • 0952-41-9210
  • 0954-20-1455

離婚弁護のご相談予約はこちら まずはお気軽にお悩みをお聞かせください